Deep Sky Blue

Home > ニュース > 瞬間最高視聴率68.6%=平均も52.7% W杯・日本対クロアチア

2006.06.20 Tue 瞬間最高視聴率68.6%=平均も52.7% W杯・日本対クロアチア

・テレビ朝日系で18日夜放送されたサッカー・ワールドカップ(W杯)ドイツ大会の日本対クロアチアの平均視聴率は関東地区で52.7%だったことが19日、ビデオリサーチの調べで分かった。サッカー中継として歴代6位の高視聴率。瞬間最高は引き分けとなった試合終了時の68.6%だった。
 平均視聴率は、関西地区(朝日放送)、名古屋地区(名古屋テレビ)はともに48.9%で、3地区とも12日夜の対オーストラリア戦(NHK総合)を上回った。瞬間最高は関西が試合終了時の66.3%、名古屋は前半終了時の65.6%。

23 :名無しさん@6周年:2006/06/19(月) 18:56:10 ID
関連記事