Deep Sky Blue

Home > 映画 > フランダースの犬

2006.11.08 Wed フランダースの犬

虐げられ瀕死の状態だったパトラシエを見つけたネロ。その後二人は無二の親友になり、ネロの祖父が死んだ後も協力して生きていく。しかし、画家を志すも貧乏画家に一人娘を奪われることを心配する村の長者に迫害を受けてしまう。ついに家までも奪われてしまったネロとパトラシエに待っていた運命とは…


家を追い出され、食べ物もなく絶望の淵に立たされたネロ。せめてパトラシエだけはなんとか生きてほしいとコゼツの妻に懇願し託す。しかし、命を救ってくれたネロと離れるのは死んだも同然と考えたパトラシエは、決死の思いでネロを追いかける。

「私があんたを見捨てるなんてそんな実意のない者だと、夢にも思わなかったでしょうね? この私が-犬の私が?」(パトラシエ 心の言葉)

そして最後、念願だったルーベンスの絵を拝観し、2人は抱き合い静かに昇天する・・・

画家になるという夢を果たせなかった意味では不幸だったかもしれないが、大好きなパトラシエと最後まで一緒だったという意味では幸せだったのだと思う。しかしそれを幸せというにはあまりにも切なく、あまりにも哀しい。人はいつか死ぬ。貧乏人も金持ちも、愚か者も賢者も平等に訪れる。いったい幸せの本質とは何なのか。最後の最後、その瞬間に幸せであれば、永遠に幸せでいられるのだと思う。

人気blogランキングへ←続きを読みたい方は是非応援クリックを!
FC2 Blog Ranking←ついでにこっちもポチっとな。

フランダースの犬 完結版
フランダースの犬 完結版ウィーダ 喜多道枝 及川広夫

バンダイビジュアル 2001-05-25
売り上げランキング : 10639

おすすめ平均 star
star本当のしあわせ
star今の子供たちに見せたい
star昔のよしみで・・・

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

関連記事