Deep Sky Blue

Home > 映画 > 映画『シークレット・ウインドウ』感想・評価・レビュー

2008.02.24 Sun 映画『シークレット・ウインドウ』感想・評価・レビュー

日曜洋画劇場で映画『シークレット・ウインドウ』を視聴。
人気作家モート・レイニーの前に、謎の男シューターが現れた。男は自分の小説が盗作されたと言い、覚えのないモートにつきまとう。やがて、シューターの姿を見た者や正体を探る者が、次々と命を落とす。ただ一人、モートを除いてーー。男は何者なのか?本当の狙いは何なのか!全編に張りめぐらされた謎解きの伏線、かつてない戦慄、そして予測不可能の結末がーー。

途中までは・・・良かったのに。
あんな結末にはちょっとガッカリ。
オレの2時間返せー
評価:★

人気blogランキングへ←続きを読みたい方は是非応援クリックを!
FC2 Blog Ranking←ついでにこっちもポチっとな。

シークレット・ウインドウ コレクターズ・エディション
シークレット・ウインドウ コレクターズ・エディションフィリップ・グラス; ジョニー・デップ; ジョン・タトゥーロ; マリア・ベロ; ティモシー・ハットン; チャールス・S.ダットン デビッド・コープ

ソニー・ピクチャーズエンタテインメント 2007-12-05
売り上げランキング : 12287

おすすめ平均 star
starもう出尽くした、このオチ

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

関連記事